ポーラBA

ポーラBAは40代から使うべきか?使って感じた3つの真実

投稿日:

嬉しいことに実年齢を言うと、驚かれることが多い私。

「どんな化粧品を使ってるんですか?」

「何を食べてるんですか?」(←これ結構笑えますよね)

「エステとか行ってますか?」

なんて聞かれることがあります。一番多いのは、どの化粧品がいいのかという質問ですが、ポーラ、特にBAシリーズを使っているというと「高価だし、まだちょっと早いかな?」「40代になったら使ってみます」と言われることがほとんど。

もっともなんですが、私が今の彼女たちの年齢(30代)だったら、間違いなく、すぐにBAシリーズを使っていると思います。今回はポーラBAシリーズを40代から使うべきか?と題して、使ってみて私が感じた、3つの事実を語っていきたいと思います。

ポーラBAシリーズは40代から使うべきか?

結論から言うと、「ポーラBAシリーズは40代なら絶対試してみるべき。30代からスペシャルケアとして単発で取り入れるのがベスト」というのが答えです。その理由を説明していきますね。

美容は予防ケア。先手必勝がカギになるから

美白、しわの防止、たるみ防止…化粧品で改善できる(あるいは、改善したい)肌トラブルはいろいろあります。でも、本来美容というのはすべて「予防ケア」がベースにあると考えます。

美白美容液なら「しみそばかすができるのを防ぐ」しわ予防クリームなら「肌の乾燥をおさえてみずみずしい肌に導きます」など。エイジングサインができるのを予防するのがメインの目的。

BAシリーズが高い!という方もいますが、これはもっともです。私もそう思うし(笑)。

私も20代のころはもっと安い美白美容液を使ってました。当時は「シミもできないし、使い続ける意味あるのかな?」と思ってましたが、実はそれってスゴイことだったんだと今は分かります。

シミやしわ、たるみはできてしまってからなんとかするより、予防するケアを地道に続ける方が断然、ラクなんです。

私もホワイトショットシリーズで美白美容液でシミが薄くなった、あるいはほとんど気にならなくなったという経験もありますが、やはり一朝一夕というわけにはいきませんでしたし、ホワイトショットにたどりつくまで一体、いくら使ったのかと(笑)。

今はさすがに、安い美白美容液だと手ごたえを感じません。悲しいことに…(笑)。

ですから、余裕がある方は30代のうちからポーラBAシリーズやホワイトショットの美容液に手を出してみて欲しいと思います。私のおすすめはなんといってもレブアップですね。美容液と考えるとそんなに高くないし、普段のお手入れに1品追加するだけで違いを実感できるから。

私もいまだに「あー、レブアップに30代のころ出会っていたら…」と考えることがあるくらい、肌がふっくら透明感のある状態になります。

40代以降特有の肌トラブルを最小限に抑えてくれる

悲しいかな、40代になると「シミがひとつもない」という状態はかなり難しいと思います。紫外線の影響だけじゃなく、ホルモンバランスが変化して、肝斑ができたり、積年のダメージによる、くすみ、しわ、たるみなどが出てくるからです。

私は20代から日焼け止めを365日使用、海やプールはお断りという人生を歩んできましたが、そんな私でも40歳をすぎて、うっすら肝斑らしきものが浮かんできましたから。うう…。

もうひとつ、やっかいなのが、くすみです。40代の黄ばんだくすみって、体の不調とメンタル面での不調を感じさせてしまうもの。鏡を見て、いかにも不健康だなーと思って落ちこんでしまうんですよね。

そして、糖化によるコラーゲンやエラスチンの変色、自律神経の乱れによる血行不良が起こすくすみ…とひとつの肌トラブルが複数の原因によって起こるのも40代の肌トラブルの特徴です。

でも、30代のうちからこのような「40代特有の肌トラブル」を見越したケアをしておけば、いざ40歳になったときダメージを最小限で押さえられるんですね。

例えば、BAシリーズには抗糖化成分が含まれています。抗糖化成分に着目した化粧品って実はまだ、それほど多くありません。BAシリーズを30代のつかっていれば、糖化によるくすみも、もっと防げたのかな?と思います。

40代になると、ホルモンバランスの変化や自律神経の乱れといった、自分ではどうにもならない体の変化が起こります。だからこそ、抗糖化ケアのように30代のうちからできることはやっておく、のが大切だと思います。

スペシャルケアとしての安心感と高揚感が得られる

B.A ザ マスク

そして、もうひとつ感じているのは、30代のうちから、ひとつでいいのでスペシャルケア用のアイテムを用意しておくべきだな、ということ。

普段の淡々としたお手入れとは別に、ここぞ!というときのためのちょっぴり贅沢なアイテムをひとつ用意しておく…。30代ってお子さんのためにお金がかかったり、いろいろ物入りの時期。

だから、ライン使いする化粧品は安いものでもいい。でも、ひとつだけ自分へのご褒美的なアイテムを見つけておくといいと思います。

これって感覚的なことなんですけど、安いものだけで済ませてしまうより、気分がアガります。スキンケアにおいて、気分がアガることはとても大切。効果が全然違いますからね。

そんなわけで、私もよく若い友達に「美容液だけでいいから、ちょっといいものを使うといいよ」とアドバイスするんですが、そうするとみんな見る見るキレイになっていくんですよね。

「高価な美容液を使っている自分」とか「高価な美容液を使っているんだからキレイになるはず」という高揚感や安心感が、女性をキレイにさせるのかもしれない。と私はふんでいます。

高い化粧品って、この「気分がアガる」こともコミの値段になっているのかも。と思いますね。

40代の方は迷わず使って!

40代のお友達には、即BAシリーズの複数買いを勧めます。ライン使いは難しくても、レブアップとザ・アイクリームとか、レブアップとホワイトショット(シリーズが違いますが)とか。

40代の肌は待ったなしです。ここで出し渋ると、本当に後がない!だから、美容液などの与える系だけでも、ポーラBAやホワイトショット、リンクルショットなどを選んでみてほしいですね。

まとめ

いかがでしたか?

30代のうちからBAシリーズは早い!と考えている方も、是非、レブアップやザ・アイクリームなどの美容液系のアイテムを普段のお手入れに取り入れてみてください。女性として気分がアガりますし、自分に特別なケアをしてあげることって、やっぱり大事なんです。

今から始めれば、40代になったとき、使っておいてよかった~!と思うはず。後悔はさせませんよ!

美容マニアの瑞樹(みずき)が選んだポーラBAのおすすめ3選

よく読まれている記事

1

今日は満を持して!私の一番のお気に入り、ポーラBAセラム・レブアップの体験談をお話したいと思います! このレブアップ、人気のBAシリーズのなかでも期待度・人気ともに高いアイテム。 数々の雑誌でベストコ ...

2

いま、このブログを窓際のデスクで書いています。外はどんより曇っているけれど、こんな日も紫外線が降り注いでいるということをご存知でしょうか? 5月は年間で最も紫外線が強い時期。まだ、本格的な夏ではないの ...

3

「多少お金がかかってもいいから、本気でアンチエイジングをしたい」そう思ったとき、候補にあがる化粧品のひとつにSK-Ⅱをあげる方は多いのではないでしょうか。私もそうでした。 SK-Ⅱといえば、桃井かおり ...

4

皆さんは美肌&美白のためのサプリメントを飲んでいますか? 私は今、ポーラのホワイトショット・インナーロックを飲んでいます!「飲んで美白」って、イマイチ効果が実感できたことがないので、半信半疑だったので ...

5

メイクをする上で欠かせない、毎日のクレンジング。 肌を美しく保つために、クレンジングはしっかりしている!という方も多いと思いますが、実はこの行為が肌の老化を早めてしまうことがあるということをご存知でし ...

-ポーラBA

Copyright© ポーラ(POLA)BAは買い?【私の効果体験談】 口コミに騙されない , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.