ポーラBA

ポーラBAシリーズで40代の黄くすみ・肌のにごりを撃退!

更新日:

40歳を過ぎてから、外出先で鏡に映った自分の顔を見て「肌がくすんでるな~」と感じることがめっきり増えてしまいました。

20代のころから紫外線対策をしてきたおかげか、まだシワはそれほど気にならないのですが、洗顔直後も肌色が冴えないというのはちょっとショック。それにくすみってオバサン肌の象徴というか、見た目年齢がぐんとアップしてしまうんですよね。

実は私がポーラBAシリーズを使ってみようと思い立ったのは、くすみをなんとかしたい!という思いがあったから。

今日は40代のくすみをポーラBAシリーズで撃退する方法についてお話していきたいと思います。

くすみが起こるメカニズム

肌のくすみは大きくわけて2種類あります。それぞれの原因と対処法を考えてみましょう。

血行不良や疲れによるくすみ

このタイプのくすみは20~30代でも起こります。冷え性の方や運動不足の方、そして疲れがたまってる場合などは体全体の血行が悪くなりがち。血行が低下すると、肌に必要な酸素や栄養素が届けられなくなり、ターンオーバーが低下して肌がくすむことに。

ただし、このタイプのくすみは血行を改善すれば解消しやすいのが特徴です

糖化が原因で起こる頑固なくすみ

30代後半から40代以降に気になってくるのが、こちら。肌の糖化による、くすみです。

糖化というのは体内でたんぱく質と糖が結びついて起こる現象のこと。ホットケーキの茶色く焦げた部分の色や、味噌の茶色を思い浮かべてみてください。この色の変化はメイラード反応という糖化によって起こる反応で起きています。

同じように体内で糖化が起こると、肌のコラーゲンやケラチンが黄色っぽくくすんでしまいます。同時にコラーゲンのハリを保つ機能やケラチンの潤いを保つ機能自体も低下するため、くすみだけではなくたるみやシワも引き起こすのです。

肌にある成分そのものの色が変化することがくすみとなって表れているため、このタイプのくすみは解消するのが難しいのが特徴です。

私がくすみ対策用にポーラBAを選んだ理由

ポーラでは肌の老化に、この糖化が大きな影響を与えていることにいち早く着目。BAシリーズにはポーラ独自の抗糖化成分が配合されています。

抗糖化作用が期待できる成分を含んでいると言われているものには

ヨモギ、桜の花、ドクダミ、柿の葉、とうもろこしのヒゲ、ビタミンB、ルイボス

などが挙げられます。BAシリーズに含まれているPOLA独自の成分・YACエキスもヨモギから抽出した成分です。

昔から、肌の老化は「酸化によって起こるもの」と考えられていましたよね。それだけに、化粧品でもサプリメントでも「抗酸化成分」を配合したものはたくさんありますが、抗糖化に着目したアイテムはまだまだ少ないのが現状。

その点、BAシリーズはすべてに抗糖化成分が含まれているので、使っていて安心感があるのです!

BAマッサージクリームで血行不良よるくすみを撃退

血行不良や疲れによるくすみを改善するには、BAマッサージクリームが最適です。

マッサージによる血行改善効果&抗糖化成分配合でくすみにWアプローチすることが可能になります。

初めて使用した方から「次の日の肌が本当に違ってビックリした」という声をよくいただきます。クリームは肉球のようなフカフカな厚みで、まるでゴットハンドでマッサージしてもらうような感触をめざしました。この気持ちよさを体験してください。

に…肉球。(笑)

血行不良が起きているときには、肌もごわついていることが多いのですが、マッサージで柔らかくほぐすことができます。

ポイントは顔のマッサージの前に肩や首のリンパを流しておくこと。このタイプのくすみに悩んでいる方はたいてい、肩や首が凝っていると思います。

ココが詰まっていると、顔の方へ血流が回らないので、まずは首、肩のリンパを流してあげてくださいね。

ポーラの公式サイトには動画も出ているので是非チェックを。指の腹の部分や親指の付け根部分など、ふくらんでいるところでコリを流すようにマッサージをするのがおすすめです。

 

特に上の画像の小鼻の両脇部分をほぐして、耳下まですべらせ、鎖骨へ向かって流す……という動きはは田中宥久子さんの「造顔マッサージ」にもありましたが、ブルドックラインや法令線が薄くなる効果も期待できて一石二鳥です。

BAレブアップで糖化が原因の頑固なくすみをケア

私のような糖化が原因のガンコな黄ぐすみには、BAレブアップがイチオシ。糖化によって劣化したヒアルロン酸やコラーゲンを取り込んで分解する「肌の自浄作用」にアプローチして、糖化で起きてしまったくすみを排出するようにサポートしてくれるアイテムです。

レブアップの素晴らしい点は、「糖化を防ぎながら」「糖化してしまった成分を代謝しやすくする」という2つのポイントに着目していること。

糖化を起こしにくくする成分

  • EGクリアエキス
  • YACエキス

糖化で変色してしまったコラーゲンやヒアルロン酸を代謝をサポートする成分

  • SBフレッシュ-R
  • BAコアリキッド

この両方を配合することで、まだくすみが目立たない人はもちろんのこと、私のようなすでにくすんでしまった肌(涙)も、なんとかしてくれるというわけです。

ここまでダイレクトに糖化にアプローチしている化粧品って他にあまりにないです。美容液なら、今使っている化粧品にプラスするだけでいいので試しやすいですよね。迷っているかたはレブアップだけでも試してみてほしいなと思います。

まとめ くすみのケアは血行改善と抗糖化がカギ!

20~30代に多い血行不良によるくすみはマッサージや適度な運動などで比較的解消しやすいのが特徴。これに対して、40代から目立ち始める糖化が原因のくすみは予防とケアを平行して行うことが肝心です。

ビタミンCやE,アスタキサンチン、コエンザイムQ10…アンチエイジング成分は抗酸化作用をもつものがほとんどですが、これからは普段使っている化粧品も抗糖化成分が配合されているものを選んでみましょう!

糖化が起こることを完全に防ぐことはできませんが、少しでも抗糖化を心がけることで、40代からのガンコな黄ぐすみを遠ざけることにつながるはずです!

美容マニアの瑞樹(みずき)が選んだポーラBAのおすすめ3選

よく読まれている記事

1

今日は満を持して!私の一番のお気に入り、ポーラBAセラム・レブアップの体験談をお話したいと思います! このレブアップ、人気のBAシリーズのなかでも期待度・人気ともに高いアイテム。 数々の雑誌でベストコ ...

2

いま、このブログを窓際のデスクで書いています。外はどんより曇っているけれど、こんな日も紫外線が降り注いでいるということをご存知でしょうか? 5月は年間で最も紫外線が強い時期。まだ、本格的な夏ではないの ...

3

「多少お金がかかってもいいから、本気でアンチエイジングをしたい」そう思ったとき、候補にあがる化粧品のひとつにSK-Ⅱをあげる方は多いのではないでしょうか。私もそうでした。 SK-Ⅱといえば、桃井かおり ...

4

皆さんは美肌&美白のためのサプリメントを飲んでいますか? 私は今、ポーラのホワイトショット・インナーロックを飲んでいます!「飲んで美白」って、イマイチ効果が実感できたことがないので、半信半疑だったので ...

5

メイクをする上で欠かせない、毎日のクレンジング。 肌を美しく保つために、クレンジングはしっかりしている!という方も多いと思いますが、実はこの行為が肌の老化を早めてしまうことがあるということをご存知でし ...

-ポーラBA
-, ,

Copyright© ポーラ(POLA)BAは買い?【私の効果体験談】 口コミに騙されない , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.