リンクルショットで日本で唯一シワに効く化粧品を販売しているポーラのBAシリーズのレビュー

ポーラ(POLA)BAは買い?【私の効果体験談】 口コミに騙されない

未分類

ホワイトショットとインナーロックで初夏のシミ予防

投稿日:

いま、このブログを窓際のデスクで書いています。外はどんより曇っているけれど、こんな日も紫外線が降り注いでいるということをご存知でしょうか?

5月は年間で最も紫外線が強い時期。まだ、本格的な夏ではないので、外出する時も「日傘はまだいいかな?」と考えがちですが、この考えが危ないんですよね~。

20代のころから、海もプールも行かない!「美白の鬼」と呼ばれた私。

40代になった今でも、美容皮膚科で「シミ?どこにあるか分かりませんけど」と言われるくらい、頑張っています。今日はそんな私が実践しているホワイトニングケアについてお話していきたいと思います!

体の外からできるホワイトニング

美白は体の内外からケアすることが大切。今の時期は、特にケアを怠らないようにしなければなりません。私が日ごろ、実践しているケアを紹介しますね。

ホワイトショットCX,SXで夜のホワイトニケア

私の中での、これまでの美白化粧品の概念を変えてくれたのが、ホワイトショットの美容液たち。

「シミは消えないし、濃くならないけど新しくできはしない」というのが、私が考えていたマックスの効果でした。でも、ホワイトショットSXを気になるシミ(肝斑)の部分にせっせと毎晩、塗っていたら、明らかにシミの色が薄くなってきたのです!

実は先日、体調を崩して肌が荒れてしまい、美容皮膚科へ行って抗生物質の軟膏を出してもらったのですが、世間話的に看護師さんに「シミも気になるんですよね~」と言いつつ、肝斑が気になる頬骨のあたりを指さして見てもらったのですが

「シミ?どこだかよく分かりませんけど…」

と言われて、密かに心の中でにんまりしてしまいました。シミが薄くなったのは気のせいじゃないんだ!と今までの美白美容液ではなかった効果を実感しています。

紫外線対策を怠らない!

ハリウッドセレブは無人島に化粧品をひとつ持っていくなら、マスカラ!と答えるそうですが、私なら何の迷いもなく、「日焼け止め」と答えます。

私のバッグの中には365日日焼け止めが入っています。出先で「日焼け止め忘れた!」となると、すごく不安になってコンビニやドラッグストアに駆け込んで日焼け止めを購入します。(実話です)

とはいえ、あまり安い日焼け止めはかえって肌を老化させてしまうので、40代になったら、質にもこだわるべき。

最近はコレ!という日焼け止めを選んで、外出前に必ずバッグの中に入っているか確認するようにしています。

ポーラBAシリーズのB.A プロテクターは紫外線と近赤外線をカットしてくれるSPF50・PA++++の頼もしい日焼け止め。

刺激が少なく、クリームとジェルのハイブリッドプロテクト処方なので乾燥とも無縁。でも、売り切れていることが多いので、在庫があったら即、買いをオススメします!

サングラスと日傘を常に持ち歩く

曇り空でも日傘をさすのを忘れません。20歳以上若く見えることで知られる、南雲吉則先生も常に鞄の中に日傘を入れているそうです。男性なので、ジロジロ見られることもあるそうですが、自分の肌の方が大事!と著書で書かれていました。

目から紫外線が入ると、脳は「メラニンを作り出せ~!」という指令を出すらしいので、サングラスも欠かせません。

私は結膜が弱いこともあり、いつもサングラスをかけています。ジロジロ見られることもありますが、自分の目と肌を守るため。気にしません!

体の内側からできるホワイトニング

WHITE SHOT サプリメント

いくら化粧品で頑張ってケアしていても、シミを作りやすい生活スタイルを続けていたら、意味がありませんよね。若い頃はそれほど重要視していませんでしたが、40代になってからは体の中からできるホワイトニングケアもプラス。効果を実感しています。

本当は教えたくないホワイトショット・インナーロック

これまで「どうせ効果がない」と思っていた、飲む美白。

友達がL-システインが配合されている肝斑の治療薬を飲んで「白髪がぶわっと増えた」と言っていたのを聞いて、飲まない方がいいのかなーと思っていました。

ポーラに問い合わせたところ、白髪が増えたという報告はないということなので、恐る恐る飲み始めてみることに。

ホワイトショット・インナーロックは飲んで1週間程度で、肌に透明感をもたらしてくれました。吹き出物や湿疹があっても肌色だけは白い。

という不思議体験も(笑)。

白髪も増えていないので、ほっと一安心。コスパも悪くなく、60粒 ¥6,696(税込)1日2粒目安で約1ヵ月分、180粒 お徳用 ¥17,820(税込)、1日2粒目安で約3ヵ月分なので、1カ月分5,940円で飲むホワイトニングケアができます。

5月に入ってから、ドリンクも販売されていますが、こちらは1本当たり約630円とお値段がかわいくありません。(笑)ホワイトニングは続けてこそ!だと思っているので、私はホワイトショット・インナーロックを推します。

本当は教えたくないくらいなんですけど(笑)、美容マニアなので効果があるものを見つけると、ついつい人に勧めたくなる癖が…。

食事からビタミンCを摂る!

以前、あるタレントさんが1日に5個キウイを食べていたら、肌が真っ白になった!と言っていたのを聞いたことがあります。やっぱり体の中からビタミンCを摂ることって大切なんですね。

私たちの体の中では日々、活性酸素が発生しています。美白化粧品の効果を最大限に引き出すためにも、活性酸素を抑えるビタミンCを摂ることが重要と考えます。

私はキウイやオレンジをバナナとミキサーにかけて、スムージーにしていただいたり、赤や黄色のパプリカを料理に思いっきり使うなどしてビタミンCを摂るようにしています!

タバコは吸わない

私はタバコを吸ったことはないのですが、喫煙している若い女の子を見ると「ああ…」と絶望的な気分になります。私のヘビースモーカーの友達も30代半ばまではベビースキンでツルツルふわふわの肌をしていましたが、40代になってどっとシミが出てきたと後悔していました…。

タバコは百害あって一利なし。ビタミンCもタバコを吸えばどんどん消費されてしまいます。美肌を目指す方は、できるだけ早く禁煙してくださいね。

まとめ

40代になると、なかなか効果を感じられなくなってくる美白化粧品。ポーラのホワイトショットシリーズは刺激が少ないのに、毎朝、鏡を見るのが楽しみなほどの嬉しい変化をもたらしてくれます。

美白を始めるなら、5月が勝負どき。新しいシミを作らないためにも、体の内外からできるケアで一緒に頑張りましょう!

-未分類

Copyright© ポーラ(POLA)BAは買い?【私の効果体験談】 口コミに騙されない , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.