リンクルショットで日本で唯一シワに効く化粧品を販売しているポーラのBAシリーズのレビュー

ポーラ(POLA)BAは買い?【私の効果体験談】 口コミに騙されない

POLA(ポーラ)BAの口コミって本当なの?

皆さんは毎日のスキンケアにどのくらい時間とお金をかけていますか?

「まだ30代。肌の状態もそれほど悪くないし、そこまでお金をかけなくても大丈夫」と思っていませんか?

私は思っていました(涙)。

でも、40代になってからガクッと肌のコンディションが落ち、本気でアンチエイジングに取り組まなければならないんだなと実感。いまでは、ある程度の費用は必要経費だと思うことにして(涙)、5年後、10年後の自分に投資するつもりでコスメを選んでいます。

そんな私が注目したのはポーラのBAシリーズ。

このサイトでは私のお気に入りであるBAシリーズについて、体験談を含めて詳しくお話していきたいと思います。

美容マニアのプロフィール

簡単にプロフィールを紹介しますね。

名前:瑞樹(みずき) 41歳 専業主婦 

小学生の子どもが一人と主人が一人(笑)、おります。

若いころからコスメが大好きで、新しい成分が出れば必ず買って試していました。私の友人は化粧品を購入する前に「ねえ、あれってどうなの?効果ある?」と聞いてくる始末。(笑)

20代前半から夏でも海やプールはお断り。サングラスと帽子が必須で「無人島にひとつコスメを持っていけるなら」間違いなく、「日焼け止め」と即答するほど、肌を手堅く守ってきました。

肌に必要なのは「UVカット」と「保湿」というのがモットーで、いまでも調子のいいときは30代前半に見える!と言っていただくことがあります。

そんな私ですがやはり40歳を過ぎてがくっと…。もう一度いいますが、本当にガクッと肌のコンディションが落ち、UVカットと保湿の他に、「スペシャルケア」が必要になってきたんだなと痛感。

そして、いろいろな回り道と散財を繰り返し(笑)、出会ったポーラのBAシリーズにはっきりとした手ごたえを感じ、今に至ります。

最近では

「相変わらず、10年前と全然変わらないね…(怖)」

「私と同じくらいの年だと思ってました!馴れ馴れしくしてごめんなさい」

(by33歳のママ友)

なんて言っていただけるので、それなりに効果も出ているのかな。と安堵しているところです。

美容マニアがポーラBAを選んだ理由とは

ポーラのアンチエイジングラインであるBAシリーズを選んだ理由はいくつかありますが

  • ポーラ独自の成分を配合していること
  • 抗酸化だけではなく、抗糖化にも着目しているなど、他のブランドにはないアプローチ力

この2つにつきます。

特によかった!と感じるアイテムをまずランキング形式で紹介したいと思います。

美容マニアが着目するBAシリーズ ベスト5!

まずは私が実際に使ってみたアイテムを中心に、是非試してほしい!というアイテムをざっとご紹介します。

このベスト5は私の肌の変わりようを見て、友達も続々購入しているアイテムです!

1位 きめ細かく、透明感のある肌へ。BAセラム レブアップ

数多のアンチエイジングケアセラムを試した私も翌朝の自分の肌にびっくり!久々のヒットアイテムがBAセラム・レブアップです。

年齢を重ねるにつれて肌がゴワつくのは劣化したコラーゲンや劣化したヒアルロン酸が残りやすくなるから。これらを自ら浄化して新しく肌が生まれ変わるのをサポートしてくれるのがコチラ。肌の自浄サイクルをアップさせるという独自の着目点で肌をケアしてくれます。

べたつかないのに、翌朝の肌はさらっとしっとり、きめもこまやか。強いて言えば高い……のがネックですが、税込14,580円、朝晩使用で60日使えることを考えると、許容範囲かなと。

容器がムダに豪華すぎない?この分、安くして……と思ったのですが、2回目以降は14,040円のレフィルがちゃんと用意されていて、ポーラの抜かりなさを実感(笑)。

MAQUIAやVOCEといった美容誌のベストコスメ賞を受賞しているのも納得です。

2位 肝斑が薄くなる?ホワイトショット SX

美白美容液は本当に(笑)何十種類と試した私。40代になって急に目立ち始めた頬骨の上に浮かぶ肝斑(かんぱん)が薄くなった!と感じることができた美白美容液はコレが初めて。

頑固なシミに悩んでいて、美容外科でレーザーを試してみようかな……と思っている方、ちょっと待って!これを試してからにしてください!

3位 アイクリームの決定版。BA ザ・アイクリーム

アイクリームに2万円。高い。高いんですが、これまでのアイクリームとはまったく異なる手ごたえを感じました。

乾燥によるちりめんジワ程度なら、間違いなくこれで対処できます。そして、ちりめんジワレベルでケアすれば、目元のシワはそれ以上深くなりません!

私の経験上、目元だけは!アイクリームだけはお金をかけるべきです!40歳になってから後悔しないためにも…。

4位 「なんか顔白い?」ホワイトショット CX

全顔用美容液という概念が新しい、ホワイトショットCX。化粧水と何が違うの?って感じですが、ちょっと贅沢したいときとか、1日中外で過ごしたあとなどに使用するとてきめん。

2位のホワイトショットSXと違って、毎日使わなくてもいいけれど、ここぞ!というときに力を発揮してくれる力強いベンチ入り選手みたいな感じです。

普段、ぼーっとしているウチの主人が、これを使った翌朝、「あれ?なんか顔白い?」とつぶやいたときの衝撃が忘れられません(笑)。

5位 爆買いも納得!ホワイトショット インナーロック

いままでさんざん試してみた肝斑に効くという飲み薬。飲んでみたところ、白髪が増えてしまうという驚愕の事態に陥ってすぐにストップ。

内側からのケアは時間がかかると思っていましたが、このインナーロックは飲み始めて1週間くらいで「あれっ?」と鏡を二度見するほど違いを実感できました。

別のページで詳しく触れますが、このインナーロックは白髪になる心配もなく、メカニズムも非常に分かりやすい。

安心して美白に専念できます。美白を愛する中国人女性が爆買いしているというのも納得です。

ポーラBAの口コミと私が試した実感の違い

ポーラは決して安いラインではないので、私も購入前には@コスメなどの口コミサイトでポーラの口コミをくまなくチェックしました。効果がある、ないというのは個人差があると思うのですが、少なくともこのページで紹介した5つのアイテムに関しては私は違いを実感できましたよ!

それと…もうひとつ口コミにはなかったものの、私が声を大にしていいたいのが、ポーラのアイテムは刺激が少ない!ということ。

SKⅡをどうしても使ってみたくて、カウンセリングまで受けてサンプルをもらったものの、つけたその日のうちに顔が赤くヒリヒリしてきてしまったので、ポーラも口コミ評価がよかっただけに、刺激があるかも……と身構えていたんです。

でも、使ってみたら敏感肌化粧品とそれほど変わらないくらいの低刺激。実際、ポーラのBAシリーズの口コミでも、「効果がいまいち」というものはあっても「肌が荒れた」「赤くなった」「刺激を感じた」という意見はほとんどなかったので、その点については口コミ通りだったのかな、と思います。

40代、50代になると更年期障害の症状のひとつとして、肌がゆらだり、敏感になったりするのですが、ポーラなら大丈夫!!

むしろ肌が変わってきて、落ち込んでいるかつての私のような人に是非、試してみて欲しいと思っています!

まとめ

美容マニアと言われた私を本当に感動させてくれたアイテムが揃う、ポーラのラインナップ。

子どもの頃、母がポーラレディさんを家に呼んで購入していたので「ポーラは訪問販売」と思い込んでいました。

さらに自分が大人になってからはポーラのエステに行かないと買えないと思っていたのですが、今では通販で購入できるので、とても便利。

このサイトではさらに詳しくポーラのアイテムについて紹介しているので、是非、皆さんもチェックしてみてください!

よく読まれている記事

1

メイクをする上で欠かせない、毎日のクレンジング。 肌を美しく保つために、クレンジングはしっかりしている!という方も多いと思いますが、実はこの行為が肌の老化を早めてしまうことがあるということをご存知でし ...

更新日:

Copyright© ポーラ(POLA)BAは買い?【私の効果体験談】 口コミに騙されない , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.